Seven's Photostream

タグ:Jakarta ( 27 ) タグの人気記事

思えば遠くへ来たもんだ。。

c0226348_1532188.jpg


「山羊の歌」を読み返す。

遠い記憶が蘇る。

例えば、こんなふうに、



汚れつちまつた悲しみに

今日も小雪の降りかかる

汚れつちまつた悲しみに

今日も風さへ吹きすぎる


汚れつちまつた悲しみは

たとへば狐の革裘

汚れつちまつた悲しみは

小雪のかかつてちぢこまる


汚れつちまつた悲しみは

なにのぞむなくねがふなく

汚れつちまつた悲しみは

倦怠のうちに死を夢む


汚れつちまつた悲しみに

いたいたしくも怖気づき

汚れつちまつた悲しみに

なすところもなく日は暮れる・・・・・



(中原中也 山羊の歌 より抜粋)
[PR]
by sevenbokkey | 2012-08-12 15:45 | Snap

昼下がり

c0226348_21191921.jpg



ある日の昼下がり。

みんな、まったりとしとります...。
[PR]
by sevenbokkey | 2012-08-06 21:21 | Snap

座る女


c0226348_20523459.jpg



インドネシアでもやっぱりタイの「マイペンライ」に似た言葉がありました。

「 ティダッ アパアパ 」 と 言います。

これだけは、覚えておきます....。
[PR]
by sevenbokkey | 2012-08-05 20:57 | Snap

yesterdays

c0226348_2285157.jpg



ちょうど今はラマダンの期間。

イスラム教徒は、早朝より、夕方6時まで、食べ物、水、煙草、アルコールを一切口に入れない。

イスラムでないボクは、ホント申し訳ないが、昼食も頂くし、頻繁に水を補給する。



ジャカルタはこの時期、乾季だ。

雨が本当に降る気配がない。


日中の陽の照りはじりじりと暑いが、

湿気がない分、日陰では結構やり過ごせる。



結構、ボクは順応性が良いのかもしれない。


この地でも暮らしていけそうだ....。
[PR]
by sevenbokkey | 2012-07-31 22:24 | Snap

4年後の映像

c0226348_201377.jpg



Jimmy Pageが「Whole Lotta Love」を北京オリンピック閉会式で演奏してから4年。

Londonでは、開会式でPaul が 「Hey Jude」を唄った。

久しぶりの彼の姿に、ボクは思わず見入っていた。



アスリート達が、口ずさむ映像が流れる。


何故か涙ぐんでしまった。

年には勝てないか... 最近、涙腺が弱いようだ。
[PR]
by sevenbokkey | 2012-07-29 20:34 | Snap

Jakartaの子供達 .... [続き]

c0226348_1850137.jpg


c0226348_18512321.jpg



安すぽっいコメントはしたくない。

確かな事はボクのほうが、元気もらっている。
[PR]
by sevenbokkey | 2012-07-28 19:12 | Snap

Jakartaの子供達

c0226348_202652100.jpg


仕事で始めて訪れたJakarta。

日中の道路は車とバイクで何時も渋滞。

バンコクも渋滞が酷いが、Jakartaは酷すぎる。そして、クラクションがうるさい。

タクシーで移動していても、ちょっと進んでは止まり、進んでは止まりの連続。

おまけに、止まったタクシーの窓越しに、少女が悲しそうな目をして、物乞いにくる。

そんな目で見るなよ..。って

街の彼方此方から、コーランが聞こえる。それも朝早くから、スピーカーが覚醒している。

そうだ、ラマダンが始まっていたんだ。

この国の階級社会の格差は大きすぎる。

昼から高そうなショッピングモールで買い物をしている人もいれば、

底辺で暮らしている人もいる。




ボクは、この子供達がどのように育っていくのか、

無責任だが、興味が出てきた。
[PR]
by sevenbokkey | 2012-07-27 20:51 | Snap | Comments(1)